逃した魚は・・・

朝、ペケチビどもを、保育園へ連れて行く途中、
すごい瞬間に遭遇。

何かわかりやす?
脱ぎたてホヤホヤ?
つーか、もしや脱ぎかけ?の、セミです。
こんなシーンをみるのは、
アタイの33年間の記憶にはございやせん。
残念無念。
カメラを持っていなかったので、
携帯で撮影。
まだ梅雨明けしていない関東。
そのくせに、こんな時だけ、
夏の日差しが、プレビュー画面を照らし、
まるで見えない。
まったくヤマ感で撮ってみたら、
やっぱり撮れてなかったぁ。
まぁ、ペケチビどもは、
肉眼に焼き付けたと思うので、
よしとしやせう。
ヌーディーなセミ。
右から左へ、
ひたすら見入ってしまいやした。
それはムーディです。
脱ぎたては、アカゴのように透き通るように白く、
とても柔らかそうでした。
セミ、苦手なんですけど、
こういう瞬間は、やはり感動いたしますわ。


見よ!この惨敗まるだしな
写真の数々。
まぁ、別に今までも、いい写真を載せてるわけでは
ないこのブログですが、
これは、ちょっとキレイに撮れたらうれしいよなぁ。
このタイミングに、稔爺が遭遇して欲しかったものです。
彼ならきっと、Gスポットに載せれる写真が撮れたことでせう。
まぁ、右から左へ受け流してくださいまし。

2007-08-01 | Posted in 2007年6 Comments » 

コメント6件

 あきら | 2007.08.01 15:43

蝉だけに~
セミヌードですね(^-^)
撲も初めて見ましたぁ(^-^)

 坂PON | 2007.08.01 16:18

前住んでいた家は、狭いけど庭に木がいっぱいあって
夏は庭の木にセミの抜け殻いっぱい。。。
羽化中・セミヌードも見ましたよ~。
夏祭りのステージでライブやった時に、リハーサル終わってギタースタンドにフライングVを立てていたら、しらんうちに土からセミの幼虫が出てき、フライングVのネックに登ってそこで羽化しようとしてました。
そのままにしてやったら素晴らしいディストーションサウンドで鳴くセミが誕生したかなぁ~。。。
まぁ~元々クリーントーンなセミはいないけど。。。

 ルリ | 2007.08.02 11:32

>あきらさん
ハジメマシテ!
コメント アリガトゥーゴザイマス!
一瞬、ダンナ氏が書き込んだかと思っちまいました。
ええ、見事な「蝉ヌーディング」でした。
かなり進行形でした。
なかなかのぬぎっぷりでした。
なかなか写真で、この感動をお伝えできなことが
残念でなりません。
が、あきらさんのフォトギャラを
みたら、すっごい感動したので、
これはこれでよかったのかもしれないとも
思いました。
また、おぢゃまさせていただきます。
サンクスモニカです

 ルリ | 2007.08.02 11:43

>坂PONさん
>>羽化中・セミヌードも見ましたよ~。
まぢですかっ!
坂PONさんはどんな日常をおくっているのですかっ!
アタイは、図鑑とNHK教育の理科とかでしか
見たことがなかったので、
「へぇ~~~。ホントに脱皮してんだぁ」
ってな、なんとも、もったいない感想を
抱いてしまいましたわ。
>>フライングVのネックに登ってそこで羽化しようとしてました。
おお!それはぜひ見てみたい&聴いてみたい!
おちおち演奏しておられませんなぁ。
ちょっとロックですねぇ
アブラゼミの鳴き声は、なんとも
うだる暑さを、さらにうだらせる
不快な音だと思っておりましたが、
そういえば、
セッションしてみるのも
なかなか、よいかもですねぇ。
孵化したての蝉を、前の家から連れてこれば、
一週間ほど楽しめますなぁ。

 お菊 | 2007.08.02 23:52

セミヌード!
うまいこというなぁ~~~
かなり神秘的ですっ
お子達の記憶に残るといいなぁ
こういう出会いは、いっぱいあってもイイよね~

 ルリ | 2007.08.03 12:48

>お菊さん
>>こういう出会いは、いっぱいあってもイイよね~
ホント、こういうの、すごいよね~
なんか、こんな
生ナマしく「生」を見せ付けられるとさー、
虫も毛嫌いしてちゃいかんよなぁ
って思ったよ。
なんかさー。
こういうのを見つけれる目線もさ、
すごいなーって思ったよ。
コドモがいなきゃ、きっと素通りしてただろうなぁ。

Comment





Comment



関連記事