中学受験 終了

ムスメッコ、希望の中学に合格しました。

やったー。

 

何度勧めても、友達と地元の中学に行く!と頑なでしたが、

突然、「やっぱり受験する。」と宣言。

それが6年生の4月の終わり頃。

そう、遅い!

 

中受を決めている子は、4年生くらいから中受用の勉強を始める。

せめて5年生からだったら。。

間に合うのか?

しかも、バレエを優先したいから

「塾には絶対に行かない」と。

なんの決意だ。

 

とりあえず、受験を考えた理由は、

今よりもっとバレエを頑張って、もう一つ上の世界に行けるよう挑戦したい

そのため、中学の3年間はバレエに集中したいとのことで中高一貫を希望。

 

さらに小学校で、今まではあまり気にならなかったが、

6年生になっても、相変わらず授業中に騒ぐ子が学年に複数いて

その度に、何度も授業が中断されること。

このままのメンバーで中学に行くので、

兄の時のように、学級崩壊どころか学年崩壊することが目に見えている。

友達と離れるのは寂しいし不安だけど、塾なしであの中学に行くのは嫌になったと。

学校の勉強は学校で終わるようにしたいと。

 

そんな訳で、5月ごろから自宅学習を始めました。

と言っても 彼女の日常は、毎日学校からダッシュで帰ってきて、16:00ごろ夕飯を済ませ、

レッスンに行き、帰宅は9時ごろ。

お風呂に入って10:30には就寝させたいので、

勉強する時間は朝の10分くらいと夜の30分ほど。

あとは夏休みに集中的に時間をとろうということで

地道にコツコツ。

もちろん、教えるのは私になるのですが、

教え方や説明が下手なので、なんで こんなに説明してるのに、なんでわからないんだろう と

一緒に泣きながら勉強した日もありましたがなんとか追いついたのか?

志望校のみ受験。滑り止めなし!

なんとか合格。

あーハラハラしたw

 

ムスッコもそうでしたが、ムスメッコも 好きなことや目的がしっかりあって、

そのためにどうすればいいかと、

そこから学校選びをしていることに感心するとともに、

羨ましいなぁと思う。

 

どんどん大きくなっちまうなぁ。

 

おめでとう。

 

 

 

 

 

2018-02-06 | Posted in 2018年, ちゃめしごと(雑記)No Comments » 
Comment





Comment



関連記事