ガイゴロク96 好きなことがあるということ

先日の短期留学のカナダの学校で、自己紹介をするときに、

 

「苦手な科目はJapaneseです」

 

って言ったら、めっちゃウケた。そうな。

そりゃー、逆だったら めっちゃ欧米顔の英語苦手な某タレントの鉄板ネタみたいだもんなぁ。

まぁ、ネタじゃなくて、本当に国語がめっちゃ苦手なんですが。。

 

そいえば、先日のカナダの記事書いてて思い出したのだが、

 

ムスッコ小3の時に、

 

「アメリカのゲーセンって

 1日で行って帰ってこれる?

 ちょっとやりたいゲームがあるんだけど」

 

と、当時やりたがっていた、

アメリカにしかない潜水艦のアーケードゲームをしに行きたいと

発言したことをきっかけに、色々 必要性を感じたのか

英会話教室に通い始めたムスッコ。

 

先日のカナダのゲーセンの話を聞いて、

 

え?ちょっと 夢 叶ってない?

と、気づいた。

隣国だけど。

本人は潜水艦ゲームのことは忘れてると思うけど。

(不在なので確認してない)

 

揺るぎない「ゲームが好き」のおかげで、

ゲームに関する書籍を読むようになって、活字に抵抗がなくなったのか、

他ジャンルの読書もするようにもなり、

ポケモンで暗算が早くなり、法則を見つける面白さを知り、

英単語にも法則を見つける楽しさを見出し、語源や前置詞の法則に興味を持ち、

さらに文法というものがあることを英語も好きになって、

プログラムも興味を持ちあれこれ作って、

当たり判定で物理、数学も興味を持ち、好きになり、、、、

 

好きなことがあるというのは、風が吹けば桶屋が儲かる的に

いろいろなことに派生して。

1つのことを極めようとするのは、一見狭くなりそうなのに、逆に世界が広がっていくのだなぁと。

不思議だなぁと。

 

 

で、なんで国語できないんだろう。

 

 

 

2017-09-11 | Posted in 2017年, ガイゴロクNo Comments » 
Comment





Comment



関連記事