ギターケースにレインカバーが必要な理由  ガイゴロク95

ムスッコはギターが大好きである。

なので、ギターを大切に扱います。

でも、今までは、雨が降っているときは

私が車で送迎をしていました。

しかしながら、寮に入ってから、ギターを背負って

自分でいろいろなところへ行くようになりました。

そのとき、ギターが雨に濡れるとまずいので、

考えた結果、彼は、、、

 

自分のレインコートを

ギターケースにかぶせることを

思いつきました。

 

そう、

 

まるで「かさじぞう」のようです。

 

ギターケースに、自分のレインコート(実際はマウンテンパーカー)を着せて歩く姿は、

まるでカカシかマネキンを背負っているかのよう。

視界に入るとびっくりします。

 

わかりやすくイラストにして見ました。↓

↑思ったほどわかりやすくなかったw

 

前から見ると、

手が4本です。

 

フードにはムスッコの頭ではなく、ギターケースの先の部分がひっかかています。

つまり、パースがおかしい。

 

っていうか、雨の日に迎えに行くと、

カカシを背負ってるような不思議な姿でで帰ってくるから、

迎えに行くたび、駅のロータリーで視線を感じて

ちょっと恥ずかしかったんだよねw

 

それを伝えると、ムスッコは

 

「そんなに変?

 だから電車でこっち見られたり、

 指さされるのか」

 

て、

指さされてんのかーい orz

 

そうだ、うっかりしていた。

この子は人の目を全然気にしないのだった。

 

でもこのレインコートかっこいいから全然いいじゃん。

くらいの何が変なの?ってな態度。

 

一刻も早くレインカバーを与えないと、毎週カカシ背負って帰ってくるぞ。

 

 

 

 

Comment





Comment



関連記事